78%高濃度発酵アルコール 除菌習慣(食品添加物)

78%高濃度発酵アルコール 除菌習慣(食品添加物)

2015年05月27日

<特徴>
1)スプレー等の噴霧により除菌効果が期待でき、ご家庭、会社、クリニック、老健施設等での手摺、ドアノブ、テーブル、身の回り、又は給食施設、厨房、食品調理機械類(まな板・包丁・冷蔵庫・スライスカッター)及び食品工場製造ラインなどで総合除菌剤として幅広くご使用頂けます。
2)食品添加物規格なので食品にかかっても安心です。
3)又、卵の殻、生魚、精肉、生野菜、惣菜表面に適量噴霧・浸透することによりエタノールの除菌効果で生菌数が減少し防腐(持ち向上)効果が期待できます。
4)エタノール以外の添加物を最小限に留めているため風味などの影響も僅かです。
5)成分内容:容量(v/v%)   ・エタノール:71.26%   ・グリセリン:0.01%    ・精製水:28.73%

<安全性>
主原料は食品・酒類に使用されている発酵アルコールを使用し、副原料も食品添加物(グリセリン)を使用しているため安心してお使いいただけます。

<【SDS】除菌習慣78>
【SDS】除菌習慣78_78%アルコール製剤 安全データシート.pdfダウンロード

ご質問・ご相談はお問い合わせページをご覧の上、お電話または専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ >

PAGE TOP