貯穀害虫忌避剤

100%食品添加物原料のみを使用した非常に安全性の高い貯穀害虫忌避剤

2017年09月07日

貯穀害虫(ちょこくがいちゅう)とは、お米や小麦粉などの貯蔵されている穀物を食い荒らす害虫のことを言います。
代表的なものは、コクゾウムシ・マメゾウムシ・シバンムシ・コクヌストモドキ・ノコギリヒラタムシ などがあります。
貯穀害虫を殺虫するのは簡単ですが、お米などの食物に強烈な薬品や殺虫剤を使用することはできません。
本品は、100%食品添加物原料のみを使用した非常に安全性の高い貯穀害虫忌避剤です。

主原料であるニームエキスは、美容関係でもよく用いられる原料で、アーユルヴェーダ(インド伝承医学)では最も強力な浄血作用・浄化作用のある薬として、また民間薬として利用されています。
その他に美容では美肌のために、農業では虫除けハーブとして、また穀物や衣類の保存のためにと様々な方面で使用されています。

1.主原料
■ニームエキス、唐辛子エキス

2.安全性    
原料は全て天然由来成分の食品添加物を使用し、合成物等は一切使用しない。
また、防腐剤、アルコール、香料、合成着色料も一切使用しない。

ご質問・ご相談はお問い合わせページをご覧の上、お電話または専用フォームよりお気軽にお寄せ下さい。

お問い合わせ >

PAGE TOP